太らない食事のコツとは

Training Column

 食事・栄養
2021-10-03 11:58:57

太らない食事のコツとは

いつもコラムをご覧いただきありがとうございます。

パーソナルジムTRYVE[D-HEARTS仙台店]

トレーナー畠山です。

太らない食事のコツとは

今から約50年前くらいの日本人は

スリムな人が多かったようです。

その時の食事の内容が

下記の10個の項目です。

①少しずついろいろなものを食べる

②洋食も少し取りいれる

③豆類を多くとる

1日に卵を12個食べる

⑤お米を食べる

12杯の味噌汁

⑦魚は毎日、肉は1日おき

⑧調理方法は茹でるか煮るか

⑨食後には果物

⑩海藻類は多めにとる

このバランスが大事です。

例えば⑨の果物。

集中的なダイエット中はあまり食べてほしくないものです。

ただ、果物を一生食べるなとも言わないですし、

ダイエットで結果は出た人は、こういったものも

加えながら、食事を楽しんでほしいと思います。

ではどのくらい食べればいいの?

と考えた時。

バナナだとしたら

デザートとして約1/3くらいの量をヨーグルトと一緒に

食べるくらいの量が好ましいかな。と思います。

1本食べるとなると、白米1食分を食べているようなもんです。笑

1本食べるのであれば、それが炭水化物の主食となるので

ご飯は無しでもいいかと思います。

この様に、①~⑩まで

バランスを大事にして食べて頂きたいです。

少しずついりいろなものを食べる。

ダイエットで目標体重までいったら

リバウンドしないためにも

こういった食事を取り入れていきましょう。

今回もお読み頂きありがとうございます。

パーソナルジムTRYVE 仙台店・定禅寺通り店

ではお客様の心身に関わる内容について、一人一人に合わせたご提案をさせていただいております。

お客様の日々の生活に少しでも役立てればと思います。小さなお悩みでも是非、横山優斗トレーナー、佐藤嵩晃トレーナー、畠山瑞貴トレーナーにご相談下さい。